Rei©︎hi VS ちゃんみなを見て思ったこととその他フィメールラッパーについて

第9回ラップ選手権で注目を集めたフィメールラッパー対決、Rei©︎hi VS ちゃんみなについて、思ったことを綴る。
  

1stラウンド Aブロック第三試合

「見た目に反してえげつないことを言うRei©︎hiと、見た目に反して硬派なことを言うちゃんみな」という二項対立がこのバトルの見所として人気を博しているようだが、俺個人としては見た目通りのスタンスのぶつかり合いとして楽しんだところがあった。

 勝手なイメージで申し訳ないが、Rei©︎hiは真面目な(普通の素朴な)女子高生で、ヒップホップが好きで、ラップを練習し、努力してラップ選手権の出場を勝ち得、大舞台で荒削りながらも自分の力を発揮しようというバイブスが見て取れた。すごく感動したし、あの場でNGワード(ピーの部分は現場にいた何人かの人が録音したのをユーチューブでアップしているので聞ける)を言ってしまうのも、年頃の女子高生が言うのだから仕方ないところもあるような気がする。かしわや、えいとふぉーとは比べられないくらいのドぎつさがあり、「下ネタ」で片付けるにはあまりにも重すぎたが、ここも高校生ラップ選手権がもつ思春期の泥臭さを思い出させる良いところだと思う。Rei©︎hiの荒削りな力強さをもったラップにはパンチラインも多く、「キックスより似合ってるゲタ」と言ったところは感嘆の声を上げてしまった。
しかしラッパーとしてはちゃんみなの方が断然ヒップホップだと思うし、プロップスを示したい。Rei©︎hiは無茶苦茶応援したくなるし、一般的にはRei©︎hiの方が人気があるだろうと思うが、不真面目な俺が高校生になってRei©︎hiと同じクラスになったら、「この子すごくかわいくていい子そうだけど、どこかとっつきにくいなー」と思うだろう(気持ちわるい妄想はよせ)。

 Rei©︎hiが醸し出す、健気な「等身大のフィメールラッパー感(彼女が吐いた言葉の意外性は別として)」は、少し前から流行っている普通の女性がラップしている感を全面に押し出したCOPPU(これもすごく聴き心地が良くて好きだし、ある意味こっちの方がリアル)や、サブカル受けしそうな水曜日のカンパネラ、アイドルのリリスク、未開拓の道を行きそうなあっこゴリラの出現の流れの中で生まれたのは必然のような気がする。

 ちゃんみなには、俺がヒップホップに一気に魅了された頃の、一昔前の女のヒップホップのラッパーがもつバイブスを見た。もちろんKPOP等の流行を踏まえているにいるにしろ、あの出で立ちとあの声とあの空気感にはヒップホップを感じずにはいられない。ちゃんみながもつストリートの雰囲気をヒップホップの才能というなら、正直Rei©︎hiの何倍もちゃんみなは才能あると思う(当たり前だけどRei©︎hiが才能ないわけではない。俺は何様だ)。ちゃんみなのラップを高校生ラップ選手権で初めて聞いたとき、AIがラッパーとして出てきたときの衝撃を思い出した。スキルフルでクールなラップはRUMI(般若)や、もっと前で言えば、さんぴん世代のHAC(元CISCOの店員だぜ)を彷彿とさせる。「等身大」や「親しみやすさ」からは対局にある、いちラッパーとして普通にカッコイイのがちゃんみなだ(MARIAも言っていたが)Eve のWho’s That Girl合いすぎ。

RUMI A.K.Y


HACのSPECIAL TREASURE
激クラシック。この時代の空気感は最高。

 

最近でもS7ICK CHICKsとかLUNA(ミスターマリックの娘)なんかこっちの系統で、硬派且つスタイリッシュなフィメールラップをしているけどちょっとギラギラしすぎで少し敬遠していた。ちゃんとチェックしてみよう。

俺が一番好きなフィメールラッパーは、富山レペゼンのNOPPAL(ノッパル)だ。


LUVRAWに見いだされたNOPPALのラップはレイドバックな脱力感を漂わせており、歌っている内容も面白くて親しみやすいものばかりだ。にも関わらず、彼女なりのビーガールイズムを感じる。トラックも洗練されるものばかりで聞き心地がすげえ良い。

サウンドクラウドにアップされているものは、フリーダウンロードできるもの多数。

created by Rinker
¥1,350 (2024/07/13 00:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

2014年に発売されたSUMMER EP 2015が最高で、去年の夏はこれしか聞いていなかったといっても過言ではない。ノッパ~ル。


あと、NAOMYは母親だし、ヘッズだし、ラッパーだし、バトルMCだし、アラフォーだし、ギャグセンもあるし、生き様がカッコイイのでリスペクトしている。

それにしても、高校生ラップ選手権本当に面白いなぁ。フリースタイルダンジョンではモンスターのR指定や漢がジャッジ側についているし、彼らの解説を聞くのもまた面白いし、小藪の突っ込みとフォローも意外と重要な要素かも。

 以上おっさんが女子高生について書いたりしたキモい駄文乱文でした。

追記

レイチの音源、ちゃんと聞いていなかった。聞いてみたら、ラッパーとして普通にカッコよかった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました